手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
手仕事フォーラムHP「いただきます」を更新しました

手仕事フォーラムホームページ「いただきます」を更新しました。

今回は「 ヒレカツカレー」です。

ぜひご覧下さい。

 

http://teshigoto.jp/serial_report/itadaki/071.html

| 管理人 | お知らせ | 13:53 | - | - |
もやい工藝でやちむん展がはじまりました

鎌倉もやい工藝で「沖縄やちむん展」がはじまりました。

初日の朝から開店を待つ人々で、店の前に長蛇の列ができました。

明るくおおらかで、美しいやちむんの人気は凄いです。

私も開店前からならんだかいがあって、欲しいものを手に入れることができました。

 

 

さて、私が手に入れたものではないですが、凄いものがあったので、撮影させていただきました。

照屋佳信さんの厨子甕(ジーシーガーミー)です。

凄い迫力のあるものです。

もやい工藝のスタッフさんも絶賛してました。

手に入れるのはどなたでしょうか?

 

 

まだまだいいものがあります。

鎌倉もやい工藝へ、是非お出かけ下さい。

 

場所:鎌倉もやい工藝

会期:2018年4月21日(土)〜5月14日(月) 

時間:10:00〜17:00 ※火曜定休

URL:http://moyaikogei.jp

 

| 坂本光司 | お知らせ | 20:02 | - | - |
二子玉川蔦屋家電で展示会がはじまりました。
30856186_191071574950688_5411462096342745088_n.jpg

展示会のタイトルは “普段の暮らしに民藝を”

二子玉川蔦屋家電の1階フロア、「民藝・工芸」の書籍が並ぶ書棚の前に、
焼きもの、ガラス、カゴ、染もの織ものなどなど、日本各地のさまざまな手仕事が並びました。

手しごとブログ「今日から「普段の暮らしに民藝を」@二子玉川 蔦屋家電 開催」

お皿1枚でも、お気に入りを見つけてお使いください。
書棚の『日本の手仕事をつなぐ旅』シリーズや『民藝の教科書』シリーズもお忘れなく。
手にした焼きものやガラスなどが生まれた風景やつくり手が見えてくるかもしれません。

会期:4/16(月)〜5/末
場所:二子玉川 蔦屋家電 1F
   東急電鉄 大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩4分
   東京都世田谷区玉川1丁目14番1号 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット

→ 二子玉川蔦屋家電アクセス
二子玉川駅から東急大井町線で3つ目が尾山台駅です。おかえりには“手しごと”へもお立ち寄りください。

30593720_192130464736127_7044583089493770240_n.jpg
| 大橋正芳 | お知らせ | 18:16 | - | - |
小鹿田支援募金受付終了のご報告

平成29年7月に発生した九州北部地方の豪雨災害に伴う

小鹿田焼への支援募金については、皆様から多くのご支援を賜り、

心から御礼申し上げます。

 

災害発生後の小鹿田の現状については、今年3月発行の

機関誌 SILTA 35号の連載「つくり手に聞く」で、

小鹿田焼陶工・黒木昌伸さんにお話を伺いました。

どうぞご一読ください。

 

なお、手仕事フォーラムでは2018年3月末をもって募金の受付を終了致しました。

2017年7月より開始しました募金は、累計¥2,237,974となり、

全額を小鹿田焼協同組合に寄付致しました。

たくさんのご支援、誠にありがとうございました。

 

各被災地では、現在でも復興が進んでいない地域も多くあります。

被災された皆様が安心して暮らせるよう、

1日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

| 久野民樹 | お知らせ | 08:22 | - | - |
手仕事フォーラムHP「フォーラムが選ぶ ・この逸品」更新しました

手仕事フォーラムホームページ「フォーラムが選ぶ・この逸品」 
今回は「太田潤手吹きガラス工房八寸縁返し鉢」 
ぜひご覧ください。 

 

http://teshigoto.jp/excellent_article/201804.html

| 管理人 | お知らせ | 17:51 | - | - |
芹沢げ陲了裕
静岡市立芹沢げ霹術館の展示のお知らせです。

2018年度最初の企画「芹沢げ陲了裕─廚はじまります。
副題は、「芹沢が愛した言葉、『春夏秋冬』」・・・芹沢のすべての作品を思い起こさせる、芹沢の世界を包括する言葉だと思います。

芹美ホームページ http://www.seribi.jp/exhibition.html

20180402芹美.jpg
20180402芹美 1.jpg

「芹沢げ陲砲箸辰董惱娉峠冬』とは、日々変化を見せつつも、乱れることなく循環していく日本の自然、そしてその中に暮らす人々の喜びを意味しているものと思われます」(パンフレットより)。
「四季曼荼羅図二曲屏風」「四季文尽くし四曲屏風」や「夏の風物文着物」「晩秋二曲屏風」など150点の作品が展示されます。
後半3は、収集品中から、三春人形、相良土人形、花巻土人形などの日本の郷土玩具が並びます。

芹沢の作品が「四季・・・春夏秋冬」のテーマの下で編集された展示が楽しみです。
| 大橋正芳 | お知らせ | 23:40 | - | - |
NHK Eテレ『きょうの料理』に小鹿田が登場!

今週のNHK Eテレ『きょうの料理』の60周年記念の特別番組に、小鹿田が登場します。

NHKホームページより

「「家庭料理は民藝だ!」料理研究家の土井善晴さんが、伊賀、浄法寺、小鹿田を旅し、美しき味、器、道具、暮らしと出会う。自然豊かな風景をめぐりながらの日本再発見の旅!

とのことです。

宣伝用の写真や映像には、黒木昌伸さんや坂本浩二さんを発見!黒木さんは、ご家族皆さんで映っていらっしゃいます。

放送が楽しみです!

328() Eテレ 午後1000〜午後1050

番組ホームページ:http://www4.nhk.or.jp/kyounoryouri/x/2018-03-28/31/14520/2042463/

| 瀬部和美 | お知らせ | 19:08 | - | - |
学習会「昔の物今の物」第1回のお知らせ

SILTA最新号・35号が完成しました。

(編集に関わった皆さま、お疲れ様でした&ありがとうございました)

今回から、フォーラム会員である横山正夫さんのご協力による

連載「昔の物今の物」が始まりましたが、

これに連動して、実物を見る学習会を開催していきます。

 

 

第1回は「漆椀」をテーマに実施します。

横山先生の蒐集品を中心に、実物を見て触れる機会にしたいと思います。

(久野恵一の所有品も持参する予定です)

今回は、フォーラムの会員でない方もご参加いただける、

公開学習会の形式をとります。どうぞご参加ください。

 

 

■日程:2018年3月25日(日)16:00〜17:30
■会場:手しごと http://oyamadai-teshigoto.com/
    東京都世田谷区等々力4丁目13−21 TEL 03-6432-3867
■参加費:無料

<アクセス>
 東急大井町線 尾山台駅 北口から徒歩5分

<参加申し込み>
  メールまたは電話・FAXにてお申し込みください。
  宛先・・・ 手仕事フォーラム事務局
    〒838-0011 福岡県朝倉市秋月野鳥704-3 TEL/FAX 0946-25-1270
    E-mail info@teshigoto.jp

 

| 久野民樹 | お知らせ | 22:57 | - | - |
太田潤手吹き硝子展

3月21日(水)より小倉井筒屋新館7Fの美術画廊にて太田潤さんの展示会が行われます。

例年通り、太田哲三・圭窯の展示会も隣の画廊で開催されるそうです。

お近くの方はぜひ足をお運びください。

| 副島秀雄 | お知らせ | 10:31 | - | - |
「笑顔」

3/18付朝日新聞の一面「折々のことば」に、故久野恵一さんの言葉が紹介されています。

心にしっかり留めておきたい言葉です。

 

久野さんに作り手の所に連れて行っていただくと、いつも久野さんと作り手の方の間に笑顔がありました。

もちろん、久野さんの遠慮なしの言葉に苦笑い、ということも多々ありましたが、

そこに信頼関係があることは誰の目にも明らかでした。

 

そしてもう一方で、使っている人にも笑顔がもたらされるのが、手仕事の品々。

作り手、担い手、使い手のいずれもが笑顔であるという、幸せな仕事の有り様ですね。

 

| 指出有子 | お知らせ | 08:30 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール