手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
倉敷ガラス・小谷栄次さんの展示会

この度の平成307月豪雨災害でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また被災された方に謹んでお見舞いを申し上げます。

先の週末は大変な暑さとなり、被災地を初め、日本全国で記録的な暑さとなり、多くの方の健康が心配されます。

その暑さの中、倉敷ガラスの小谷栄次さんが、『やまと民芸店』さんの展示会のために京都にいらしてくださったので、倉敷の被害の様子など伺いたく、お邪魔してきました。

豪雨の時、栄次さんの工房と眞三さんのご自宅・工房のある地域も避難勧告が出ていたこと、大変な被害のあった真備町は車で20分くらいの距離であること、工場の爆発火災の音と振動がご自宅まで届いたこと、またあまり報道されませんが、真備町の周辺の町にも大きな被害が出ていること、などを話していただきました。

栄次さんのご自宅も工房もあまり被害はなかったそうですが、実は工房の裏山は竹が生えており、竹というものは縦に深くは根を張らないため、崩れやすく、過去の大雨で崩れたこともあるとのことでした。

ここ数年、雨による災害が後を絶たず、どんな地域も安全ということはなく、常に災害への危険があるのだと思いました。

小谷栄次さんの在廊は週末で終わってしまいましたが、『やまと民芸店』さんでの展示会は730日までが会期となっています。

祇園祭などで京都に行かれるご予定のある方は、倉敷へのエールの意味でも倉敷ガラスをご覧になってみてください。

 

会場:やまと民芸店

604-8033

京都市中京区河原町通蛸薬師上ル

tel/fax:075-221-2641

営業時間11:0019:00

火曜定休日

 

| 瀬部和美 | お知らせ | 18:01 | - | - |
太田圭・潤 兄弟展

福岡の中心部、天神のアクロス福岡で開催中の

小石原の太田圭さん・潤さん兄弟展に行ってきました。

 

 

太田圭さんご夫妻、潤さんの奥さんも会場で立たれています。

どれも日常で使いたくなる身近な器ばかりです。

圭さんと潤さん、一つの場所に並ぶと

それぞれの良さや違いが垣間見れるのも楽しいものでした。

 

ぜひお気に入りの器を見つけにお立ち寄りください。

「太田圭・潤 兄弟展」

会場:アクロス福岡 匠ギャラリー

会期:7/2(月)〜8(日) 10:00〜18:00

https://www.acros.or.jp/events/9559.html

| 管理人 | お知らせ | 08:47 | - | - |
36号、まもなくです
「SILTA」36号の色校が印刷所から届きました。



校了!!
印刷がはじまります。

36号は倉敷特集。
9月の「全国フォーラム in 倉敷」に向けた内容が満載です。
会員の皆様には間もなくお手元に届きます。お楽しみに。
| 大橋正芳 | お知らせ | 13:24 | - | - |
朝日新聞 愛媛版 連載 「手仕事さんぽ第3回目」
門田真記子さんの連載 「手仕事さんぽ第3回目」 6月第3木曜日の記事は、「西原悟志さんの作る竹細工」です。
手仕事フォーラムにおいても、かご、ざるは幾度も取り上げられる手仕事です。
現代において手仕事をどうつないでいくか。兼業という具体的なお話が今回は出てきます。
近くであればぜひ講習を受けてみたいと思いました。

無題.jpg
朝日新聞 愛媛版 
連載期間:平成30年4月〜平成31年3月の毎月第3木曜日
記事:手仕事さんぽ

藤岡葵
| 管理人 | お知らせ | 07:15 | - | - |
「民藝の器を選ぶ楽しみ、使う楽しみ」渋谷で開催中
8fd7d7cde67cf418b6ad045f0e789a65.jpg
http://oyamadai-teshigoto.com/archives/7347

尾山台・手仕事のフェアが、おしゃれな町“奥渋谷”の「SPBS」という書店で開催中です。
“出版する本屋”「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」の、
洗練された本に囲まれて手仕事のうつわが並んでいます。

33630522_228319667952003_6847932187870756864_n.jpg

会期:6/15(金)〜7/5(木)
場所:「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」
東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F
渋谷駅から徒歩15分ほど
https://www.shibuyabooks.co.jp/

IMG_5137.jpg

奥原硝子の小さなピッチャー?を連れてきました。
これで女房とそれぞれのペースで冷酒を楽しむことができます。
星耕硝子の青いぐい呑は先日駒場から連れて帰りました。

IMG_5230.jpg

 
| 大橋正芳 | お知らせ | 09:39 | - | - |
日本の手仕事2018 浜松 アトリエぬいや
2018.6.9(土)より、「日本の手仕事2018」 がアトリエ ぬいや で開催されています。

図1.jpg
日本の手仕事 2018 フライヤーより

会期
2018年6月9日(土)〜6月17日(日)
会場:アトリエぬいや (浜松市中区中央3-8-30)
時間:11:00-18:00(13(水)は休み、最終日は16:00まで)
   
展示風景
図2.jpg 図3.jpg
図4.jpg 図5.jpg

今年も展示のお手伝いをさせていただきました。
今年の搬入メンバーは山内さん夫妻、山内さんの娘 陽子さん、久野民樹さん、手しごと 山藤さん、私の6名でした。

お手伝いをさせていただき毎度思いますが、日本中の手仕事のものに触れながらどう展示しようか考える時間はなんとも心地良いものです。
先週末にスタディツアーで訪れた伊賀丸柱焼の焼き物なども展示されていて、親近感もありました。
かご・ざるが今年は多く、嬉しいねえという会話もあり、今年も充実した展示になっています。

アトリエぬいやでの展示の魅力は、山内さんの染物と日本各地の手仕事が同時に見られるところにあると思います。
この機会にどうぞいらしてくださいませ。
| 高木良樹 | お知らせ | 08:50 | - | - |
門田真記子さんの連載 「手仕事さんぽ」

『朝日新聞』愛媛版 で、我らが手仕事フォーラムの会員であり、
工芸店「ロサ」を営む門田真記子さんの連載がスタートしました。

『朝日新聞』愛媛版  連載「手仕事さんぽ」

今年4月から来年3月までの1年間の連載です。
愛媛県内の手仕事やつくり手、手仕事に出合える場所などが紹介されます。
早速スクラップしたものをご紹介させていただきます。

第1回目は、2年前の愛媛スタディツアーでも訪れた、砥部町にある“中田窯”。
ものづくりに対する中田さんの真っ直ぐな気持ちと、謙虚な姿勢を感じます。
中田さんと長年の親交をもつ門田さんから、中田さんへの仕事の信頼が伝わってくるという感じでしょうか。
お互いに築いた年月の尊さも感じます。

1回目.jpg

 
第2回目は、内子町の“木工品”。
内子町、そのは8割が森林です。
そんな木材の豊富な地域で作られる木工品。
作り手である梅岡さんは、市場に多く占められるメジャーな木材だけなく、
様々な種類の木を使ったものづくりをされています。
ルビがなければ読めそうにない漢字の木も登場します。

2回目.jpg

朝日新聞 愛媛版 
連載期間:平成30年4月〜平成31年3月の毎月第3木曜日
記事:手仕事さんぽ

 

藤岡 葵

| 管理人 | お知らせ | 08:31 | - | - |
ROSAで小鹿田焼展
tumblr_p9a8xxNst91udygx2o1_1280.jpg

松山のROSAで、土曜日から「小鹿田焼展」がはじまりました。
しっとりと美しいお店に小鹿田の新作が並んでいます。
お出かけください。

5月26日(土)-6月3日(日)
11時-18時 火曜日休み
| 大橋正芳 | お知らせ | 09:54 | - | - |
手しごとのガラス展
尾山台・手しごとで「手しごとのガラス展」がきょうからはじまりました。

http://oyamadai-teshigoto.com/con/blog

8a038db324fe384add01374c5f70f2b5.jpg

夏に向けた恒例のガラスの特別展。
きっとお気に入りが見つかります、お早めに!!!

DSC_2404-1.jpg
| 大橋正芳 | お知らせ | 23:09 | - | - |
手仕事フォーラムHP「いただきます」を更新しました

手仕事フォーラムホームページ「いただきます」を更新しました。

今回は「 ヒレカツカレー」です。

ぜひご覧下さい。

 

http://teshigoto.jp/serial_report/itadaki/071.html

| 管理人 | お知らせ | 13:53 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール