手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
小鹿田サラダ
 このブログではお馴染みの神奈川藤沢の”笊麦”へ、また行ってきました。こちらは出される器すべてが、手仕事のものに統一されています。その日、まず目に止まったのがこちらです。

 小鹿田の淡い緑釉の指描きの鉢に、地の野菜を盛っただけなのですが、お互いの緑がうまく引き立てあっています。なんでもないのですが、これがいいんですよね。
 手仕事の器と言えば、一般的にはおそらく使いづらい、野暮ったい、値段が高いなどのイメージなのでしょうが、是非気軽に使ってほしいですね。使ってみるとなんてことはない。しかも心に響く温かさがあります。
| 鈴木修司 | つかう | 01:43 | comments(1) | trackbacks(1) |
器は使ってこそ味わい深さと美しさが表出するもの、伝統や製作過程が極めて貴重だからといって、出来上がったものが心に響かないようなものだったら、使う気持ちにもならず、その良さをも解ることはできないでしょう。ザルバクはその良さを伝えてくれるシルタな店で、しかも若い店主センス豊かな料理と盛り付けが嬉しくなります!私はこれから数日間、佐渡前の食を味わって鈴木君に伝えましょう。
| 久野恵一 | 2006/05/19 8:05 PM |









http://blog.teshigoto.jp/trackback/355337
手打蕎麦のあるBAR♪【藤沢 笊麦--ZARUBAKU】
■蕎麦ダイニングバー  笊麦 藤沢市鵠沼橘1-17-2 2F(【久昇本店】の上) OPEN  17:00〜翌0:00 日曜休★ 【Kohori埜庵】で宇治金時をキメた後は、定番コースになりつつある【ちもとや】にてわらび餅を買い、ほくほくしながら藤沢へ。長らく行きたい店リストに
| 湘 南 く い だ お れ ー | 2006/07/01 9:31 PM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール