手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
使って復興、載せて復興「小鹿田焼」柳瀬朝夫さんの7寸深皿

今日ご紹介する小鹿田焼は、柳瀬朝夫さんの深皿です。

柳瀬朝夫さんのお仕事は本当に多才・多彩で、伝統的な飛び鉋も素晴らしいし、指書き・櫛書き・刷毛目・流し掛け・・・どんな技法もご自身のものとしておられる稀有な作り手の方です。

生まれたうつわは、朝夫さんのお人柄を現した、大らかで気取らない素敵なうつわです。

「朝夫さんのものと言えばこれ!」と使っている人によってたくさんの意見が出てくることでしょう。

私も、大きなうつわから小さな箸置きまで、大好きなものがたくさんあります。

このうつわは、指書きの模様が花のようで、可愛らしいところがお気に入りです。

この模様のうつわ、写真のものは7寸ですが、これより大きなものもあれば、子供のお茶碗に使えそうな小さなものもあります。

マトリョーシカのようで面白く、不思議にどの大きさも「この大きさがぴったり」と思う、使いやすいうつわです。

いつか全部の大きさを集めて、並べて写真を撮ってみたい、なんて思っています。

 

手仕事フォーラムでは、「小鹿田支援募金」を引き続き受付しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

| 瀬部和美 | つかう | 06:00 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール