手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
漆椀

横山邸での学習会を開くにあたって、

事前に個人的に「漆のものを見せて下さい」とお願いしていました。

実際、当日はたくさんの漆椀を用意してくださっていましたが、

その中で特に印象に残ったのが飛騨の漆椀。

 

 

大量に作られたものだそうで、

漆の塗りも木地のロクロ挽きも簡素。

まさに実用に即したものですが、

粗野な風合いで、がっちりとした姿が印象的です。

 

現代に普及している漆椀と比較してもあまりに違います。

日常に使える漆椀とは何なのか、考えさせられる機会となりました。

 

「昔の物今の物」では以下の項で紹介されています。

http://teshigoto.jp/serial_report/mukashi/vol8.html

| 久野民樹 | みる | 10:43 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール