手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
わたなべ木工芸に預けられた見本

富山県南砺市福光のわたなべ木工芸さんを訪ねました。

 

 

久野恵一とは長いお付き合いだったわたなべ木工芸の渡辺さん。

渡辺さんと色々と話をしている中で、以前渡された見本があると聞き

実物を見せていただきました。それがこちら。

 

見覚えがありました。

先日の学習会で横山さん宅で見せていただいた骨董の飛騨椀と

ほとんど一緒のものです。

参考 http://blog.teshigoto.jp/?eid=867226

 

簡素で普段使いが出来る木椀を作りたいという思いから、

この椀を懇意にしていた渡辺さんに預けたのでしょう。

 

残念ながらまだ実現はしていません。

しかし、日本の木工や漆の仕事を将来に繋ぐためのヒントが

この椀にあるのではないかと思います。

安価ながらも長く使える、手仕事の漆の器。

手仕事フォーラムとして、これから取り組むべき課題に

一つの光が当たったように感じました。

 

| 久野民樹 | いろいろ | 08:09 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール