手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
氷見のショウケづくり

先日、フォーラム会員の坂本さんと富山・氷見を訪ねた折、

偶然にも地元のショウケづくりを見学できました。

 

道の駅で偶然見かけたのがきっかけです。

高い技術で編まれているのは一眼で分かりましたが、縁は針金で巻かれていました。

道の駅の方と雑談をしていると、近くでつくっているよ、と。

せっかくなので少しだけ見学させていただくことにしました。

 

作り手のおばあさん。90歳だそうです。

耳が遠く、はっきりとしたお話は伺えませんでしたが、

手早い作業からは、熟練であることは明らかでした。

 

作った物は北海道へ送っているそうです。

氷見の箕も、農具として北海道へたくさん送られてきましたが、

それらと一緒に送られているのかもしれません。

 

この近辺ではかつてはよく作られていたそうですが、

残念ながら今ではこのお宅だけとのことでした。

| 久野民樹 | 調べる | 22:15 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール