手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします

尾山台・手しごとで1/27からはじまった「雪国だより」。

カゴや裂き織り、ホームスパンといった雪国ならではの手仕事のほか、
ガラスも採り入れ、雪国に生きるつくり手たちの仕事をテーマにしました。
展示のメインは山形の蓑です(非売品です)。
シナや麻でつくられており、厳しい雪国を象徴する手仕事の一つだと思います。
もやい工藝の収蔵品を持ってきました。
この蓑は、手仕事フォーラムの学習会記録によると、
2007年頃につくられたものだそうで、既につくり手さんは
亡くなられたということです。
いま東北を巡っても、博物館や資料館などでしか
目にする機会はありません。
既に失われた手仕事と言っても過言では無いでしょう。
貴重な品です。ぜひ見にいらしてください。
| 久野民樹 | いろいろ | 00:14 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール