手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
芹沢げ陲了裕
静岡市立芹沢げ霹術館の展示のお知らせです。

2018年度最初の企画「芹沢げ陲了裕─廚はじまります。
副題は、「芹沢が愛した言葉、『春夏秋冬』」・・・芹沢のすべての作品を思い起こさせる、芹沢の世界を包括する言葉だと思います。

芹美ホームページ http://www.seribi.jp/exhibition.html

20180402芹美.jpg
20180402芹美 1.jpg

「芹沢げ陲砲箸辰董惱娉峠冬』とは、日々変化を見せつつも、乱れることなく循環していく日本の自然、そしてその中に暮らす人々の喜びを意味しているものと思われます」(パンフレットより)。
「四季曼荼羅図二曲屏風」「四季文尽くし四曲屏風」や「夏の風物文着物」「晩秋二曲屏風」など150点の作品が展示されます。
後半3は、収集品中から、三春人形、相良土人形、花巻土人形などの日本の郷土玩具が並びます。

芹沢の作品が「四季・・・春夏秋冬」のテーマの下で編集された展示が楽しみです。
| 大橋正芳 | お知らせ | 23:40 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール