手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
公開学習会「昔の物 今の物」第2回 やちむん

雨の日曜日の夕方、それでも会場のもやい工藝に足を運んでくださった参加者をお迎えしたのは、

沖縄の「今」と「昔」の選び抜かれたやちむんの数々。(写真は全て横山氏所有の「昔」の物)

 

もやい工藝で開催中の「やちむん展」で展示されている「今」の良品。

そして、今日の講師である横山さん※が、数多く持参してくださった「昔」の良品。

沖縄のやちむんの歴史に触れながら、解説していただきました。

今の物と昔の物、ちょっと違う物がある。昔の物には見慣れない作りの物がある。

違っているのは何か、なぜ違うのか、なぜ変わったのか、また変わらないのはどこか。

 

※横山さん…手仕事フォーラムHP連載「昔の物 今の物」執筆者

横山さんが手にしているのは、ひと昔前、読谷・北窯の宮城さんがひいた器に

鈴木繁男さんが赤絵の絵付けをした器。久野恵一さんによる試み。

 

貴重な逸品を実際に手に取らせていただき、その軽さや重さ、形、手触りを体感。

大いに学ばせていただきました。

| 指出有子 | 報告 | 12:10 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール