手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
日田の街歩き〜小鹿田古陶館〜

先日の小鹿田・小石原への訪問の際、日曜日の午前中に日田の街を散策する時間を取りました。

実は何度も小鹿田を訪問していますが、日田駅周辺をゆっくり歩いたことはありませんでした。

参加メンバーはみんな同じような感じで、どこに行こうか調べていると『小鹿田古陶館』という場所を見つけました。

全員が初めての訪問、ワクワクしながら伺いました。

館内は、江戸時代のものも含む、小鹿田の歴史を窺える古い貴重なものがたくさん展示してあります。

展示がガラスケースの中ばかりではなく、外に展示されているものもあり、間近で名品を見ることができます。

さらに一部のものは、手を触れても構わないと言っていただき、持ち上げてみると・・・「軽い!」。前日に坂本浩二さんから、昔の小鹿田の土のほうが薄く作ることができた、というお話を伺っていたので、それを実感することができました。

様々な角度から見たり、手に取ったり、写真を撮ったり、一同、大興奮です。

収蔵品の中の一部とのことですが、これだけの種類と数の小鹿田焼が見られるところは、他にはないのではないでしょうか。

個人の方の収集品が元になっているので、通り一遍の美しさではなく、愛らしいものや面白いもの、また当時の人々の生活を垣間見られるものがあり、本当に心躍る場所でした。

現在は創設者の方の息子さんの奥様が受付などをしておられ、この方が若い感性でInstgramでの収蔵品の紹介などもしておられます。

onta.kotoukan』さんです。ぜひ検索してみてください。

私もフォローさせていただいていまして、見たことのないタイプの小鹿田のものが見られるので、更新を楽しみにしています。

なお、小鹿田古陶館さんの開館は不定期になりますので、訪問を希望される方は事前に連絡を入れられたほうがよいと思います。

日田の街にまた訪れたい場所ができました。

 

 

| 瀬部和美 | みる | 10:56 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール