手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
瀧山さんの仕事

瀧山さんの工房見学。

倉敷緞通は織物。織物といえば女性の仕事のイメージがありますが、

緞通の機は巨大で、実に男性的な仕事です。

 

この機には瀧山さん自らが考え出したアイディアが大胆に組み込まれていて、

単なる機というものを超え、ある種のマシンのような印象さえ受けます。

しかし姿こそダイナミックですが、細やかな工夫が多く散りばめられていました。

いずれも良い物をたくさん作るために、長年積み上げて来たものです。

 

そしてこの日は、織りあがった緞通の仕上げ工程を見せてくださいました。

古いミシンに丁寧に油をさします。

製造時期などは失念しましたが、年代もののミシンで、

すでに壊れているところもあるけど、丁寧にメンテナンスをしながら

使っているようです。

 

先ほどの織りの工程とうってかわって、

繊細な仕事ぶりを見ることができました。

 

道具を細やかかつ丁寧に扱い、妥協せず、仕事にも隙を見せない姿勢、

瀧山さんのプロとしての姿を垣間見た時間でした。

ありがとうございました。

| 久野民樹 | みる | 14:55 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール