手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
鹿児島の可否館

鹿児島には珈琲の名店「可否館」があります。

(盛岡・光原社の中にも同じ名前のカフェがありますが、関係はありません)

 

マスター自ら選んだ豆を自家焙煎し、

ネルドリップで珈琲を供する専門店です。

民芸好きのマスターが自らの眼で選んだ品も

古いもの今のものを問わず店内に置いていて、

物によっては購入することもできます。

 

器をはじめ椅子、棚など、あらゆるところに

民芸を愛するマスターのこだわりが感じられます。

 

カウンターの椅子は全て松本民芸家具のウィンザーチェア。

もちろん椅子敷はノッティング。

40年以上使っているこのノッティングは、

相当使い込まれて薄くなってしまっていますが、

全く違和感がなく、むしろ椅子と一体感があるように感じます。

 

店内はジャズが流れ、美味しいコーヒーとともに

落ち着いたひと時を過ごすことができます。

並べられている民芸の品々を眺めるのも良いでしょう。

鹿児島を訪れる折にはぜひ訪ねてみて下さい。

 

10/20からは、尾山台・手しごと(http://oyamadai-teshigoto.com/)にて、

「珈琲のうつわ」展がはじまります。

期間中は手仕事の器で、可否館の珈琲をお試しいただけます。

ブレンドの豆もご用意していますので、是非いらして下さい。

(「可否館」ロゴはオリジナルの柚木沙弥郎さんデザインのものです)

| 久野民樹 | いろいろ | 12:43 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール