手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
始まりました!「愛媛民藝館 手仕事展」
12月1日より愛媛民藝館にて「現代・日本の手仕事展」が始まりました。
DSC_0232.jpg

部屋中にたくさんの手仕事の品々が広がります。
DSC_0223.jpg 

吹き抜けから眺めるたくさんの手仕事の姿は、一気に高揚感を高めます。
DSC_0221.jpg

そして本日はギャラリートークが開催されました。
講師は、もやい工藝の久野民樹さんと倉敷緞通の瀧山雄一さんです。
お題は「手仕事の旅」。
手仕事の産地紹介や歴史、特徴、技法などを諸説交えながら解説していただきました。
DSC_0240.jpg

そして最後は小鹿田焼についてのビデオ観賞です。
DSC_0243.jpg

会場から作り手さんに対して
「新しいものやオリジナルを作りたいという意欲はあるのでしょうか」という質問がありました。
講師の回答は
「例えば、陶工は器を作らなければならない。器の上には必ずご飯やおかずが盛られる。そして器は重ねて収納できなければならない。新しいものを作ろうと切磋琢磨するではなく、技術の向上に切磋琢磨するのです。」でした。

使い手にとってどんなものがよい品なのか。食べ物が盛り付けられた器はどんな表情を見せるのか。器作りのスタート地点から、最終形を想像してなされるものづくり。
手仕事の品は、縁の下の力持ちであり、引き立て役であり、そこに宿る引き算の美学。
それは毎日の暮らしに必要とされる存在ではないでしょうか。

おもてなしにいただいた石鎚黒茶とお茶菓子です。
美しく整えられたセルフサービスのドリンク&フードバーです。
DSC_0246.jpg
DSC_0235.jpg


「現代・日本の手仕事展」
会期 平成30年12月1日(土)〜平成31年1月27日(日)
時間 9:00〜16:30

藤岡 葵
| 管理人 | 報告 | 12:26 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール