手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
丹波立杭にて

SILTA37号にインタビュー記事を書かせていただいたお礼を伝えつつ

丹波立杭焼の春まつりに合わせて清水俊彦さんの窯を訪ねました。

息子さんは翌日の窯焼き公開に間に合わせようと必死に窯詰め作業をしていました。

翌日も良い天気でしたので大勢の方が見学に訪れたのでしょう。

 

写真はSILTA37の表紙を見て坂本浩二さんの大物づくりを絶賛している清水さん。

ちなみに、清水さんの鎬の大皿は二尺を超えた堂々たるものです。

ひくときは一気にひくのだそうです。

| 中村裕史 | 報告 | 15:51 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック