手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
ミャンマークラフト

 谷中、根津、千駄木をよく散歩します。近時谷根千と言われ、下町の情緒を残す町として観光客も多く見られる町です。近くに住む私でも、散歩のたびに新しい発見があり楽しい町です。 

 こんな谷根千のなかで、ミャンマークラフトのお店を見つけました。小さなお店で見逃してしまいそうですが、お店に入って品物を見ると、お土産物を売る店ではなくミャンマーの伝統的な染織品,工芸品などを扱うお店でした。 

 

 店主に話を聞くと、ご主人がジェトロ(独立行政法人日本貿易振興機構)の初代現地駐在事務所長としてミャンマーに赴任し、現地の伝統工芸の復興を指導し、そこで出来た品物を輸入して販売しているとのことでした。 

 ミャンマーには135の民族が暮らし、それぞれ自分達を象徴する独自の染織品を作ります。その中には手紡ぎ、手染めの糸を後帯機(日本のいざり機と似ています)で織った布もあります。また刺繍も部族の伝統的な模様から現代的模様まで作っています。 

ナガ族の刺繍布です。 

 

手紡ぎ、草木染め、手織りのシャツも作っており、私も一枚注文し、出来上がったのが下の写真の長袖シャツです。生の藍葉の三回染めです。 

 

日本の手仕事のなお一層の発展を期待して、他国の手仕事をご紹介しました。 

お店情報 

http://www.maams.jp/ 

東京都文京区根津2−36−4 
      MAAMs ミャンマークラフト  

| 横山正夫 | みる | 13:40 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック