手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
梅仕事 つづき

石見焼の甕につけていた梅。

ようやく梅雨が明けたので天日に干す作業です。

 

佐世保の野田利治さんがつくるタラシがちょうど良いサイズだったのでこちらで干すことに。

元々は魚を売る時などに使われていたものですが、底は隙間があって通気性もよく梅を干すのにも良いのではないかと思い使ってみました。

念のためくっつかないようにクッキングシートを敷きました。

甕から取り出し並べていきます。

思いの外、数が多く間隔が狭くなってしまいましたが、そのまま天日に干してみました。

数日後

突然の夕立など雨に晒されそうな危機もありながらなんとか乾燥させることができました。

いい具合に乾燥されているようなので、タラシから小さめな壷に移しました。

時間が経つとまろやかになり梅と塩が調和するようなので少し置いてから食べてみたいと思います。

| 副島秀雄 | つかう | 14:53 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック