手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
秋と言えば・・・中略・・・丹波立杭焼

いつの間にか秋になり、涼しくなってきたので、焼菓子を作ろうという気になってきました。

個人的にも、長らく準備をしてきた仕事がやっと一段落し、お休みの日の朝の心の余裕が違います。

というわけで、オーブントースターで簡単にできるスコーンを焼いて、クロテッドクリームを添えます。

さらに秋と言えば、栗。母が作ってくれた栗の渋皮煮も一緒に。

栗と言えば、私の住む関西では、丹波地域の栗が有名です。

丹波地域と言えば、丹波立杭焼。

このブログや、シルタにも何度も登場している、俊彦窯・清水俊彦さんのうつわに盛ります。

丹波立杭焼は、六古窯の1つで、焼きもの里としての歴史は古く、言わば「老舗」なわけですが、清水さんのつくるうつわはこういう洋菓子などにもよく合います。

たっぷりのミルクティーも、同じく俊彦窯のマグカップで。

少しのことで、ずいぶん豊かな気分の朝食ができました。

 

日本全国で台風や大雨による災害が続いており、何もなく日常の生活を送れることに感謝をしつつ、各地の復興の少しでも早からんことを祈ります。

| 瀬部和美 | つかう | 11:51 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック