手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
残暑の主役グラス

お盆も過ぎましたが、今年はまだまだ暑い日が続きそうです。

三時のおやつは、桃のクラフティのタルトとアイスティー。

暑さのあまり、飲むのが主で、お菓子が添え物のような感じです。

夏を通して我が家で活躍するのは、こちらの沖縄・奥原硝子製造所の厚手のグラス。

耐熱ガラスではないので限度がありますが、かなり素地が厚めなので、氷をたくさん入れてから冷えていない紅茶などを入れたりして使っています。

くちびるにあたるガラスの感触が優しく、柔らかく、心地よく、すぐ割れてしまいそうな工業製品の薄手のグラスでは味わえない感覚があります。

奥原硝子製造所では、再生ガラスから製品が生み出されます。

そうすると粒子が荒いガラスになるので、目には見えませんが空気の流通があり、飲み物をまろやかにしてくれる効果があります。

素焼きの土瓶に食べものや飲みものを保存して得られる効果と同じですね。

アイス珈琲やジュースもつんつんした味がなく、美味しく飲める魔法のグラスです。

個人的にも、手仕事フォーラムに参加して、初めての沖縄の旅で手にした思い出の品です。

このグラス以外にも、点打ち模様のものを買い足し、家族全員で使っています。

マスクをしたり、遠出ができなかったり、不自由なことも多い夏ですが、せめて家の中では、楽しく、心豊かな時間を過ごしたいものです。

| 瀬部和美 | つかう | 21:04 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック