手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
「雪国だより」がきょうからはじまります。
“雪の降る土地から、温もりある手仕事の便りが届きます”

50501526_309537783012361_3850744842678923420_n.jpg
(「手しごと」インスタグラムより)

「雪国だより」
2019年 1/26(土)〜 2/11(月)
尾山台・手しごと

49682924_634310263652151_7956510559769538409_n.jpg

住所 〒158-0082 東京都世田谷区等々力4-13-21 等々力市川ビル1F
TEL  03-6432-3867
FAX  03-6432-3868
営業時間  月曜 11:00 〜 18:00 水〜日曜 11:00 〜 19:00  火曜定休(祝日を除く)
アクセス 東急大井町線 尾山台駅 徒歩3分


◆かご・ざる/岩手・スズ竹細工、長野・根曲がり竹細工、ほか
◆型染め絵/岩手・小田中耕一
◆ホームスパン/岩手・蟻川工房
◆裂き織/新潟・佐藤多香子
◆東北のやきもの/岩手・小久慈焼
◆型染め和紙小物/富山・桂樹舎
など

暖かくしてお出かけください。
| 大橋正芳 | お知らせ | 07:31 | - | - |
手仕事フォーラムHP「いただきます」を更新しました

手仕事フォーラムホームページ「いただきます」を更新しました。

今回は「あんこうの煮付」です。

ぜひご覧下さい。

 

http://teshigoto.jp/serial_report/itadaki/074.html

| 管理人 | お知らせ | 11:36 | - | - |
「手仕事さんぽ」1月の記事は「竹細工 角物」です。
手仕事の品の使い手から作り手の道へ進んだ女性が紹介されています。
志の実現は彼女の人生で大きな出来事だったと思います。
お店との出会いも運命的だったことでしょう。
作り手と使い手の橋渡し役となった門田さんの実直な思いも綴られています。

img082.jpg

藤岡 葵
| 管理人 | お知らせ | 22:31 | - | - |
「文様万華」展
東北福祉大学の芹沢げ霍芸美術館が仙台駅の東口キャンパスに
移転し初の展示会「文様万華」が始まります。

IMG_3601.jpg

ご案内のリーフレットに使用されている「津村小庵文帯地」では、
庵の茅葺き屋根に風土や生活が見え、遠く山々にまで四季折々の風景が多彩に表現されています。
そしてなんと縁側に横たわるご本人(?)のお姿が!のどかで、日本の良さを感じることができます。

IMG_3602.jpg

これから数々の展示作品を見るのが楽しみでなりません。
作品解説や展示解説、ワークショップを開催の日もあるようです。

オープン記念展
芹沢げ陝嵎戸曜華(もんようばんか)」
会期:1月25日(金)〜3月25日(月)10:00〜17:00(入館16:30)
会場:東北福祉大学 芹沢げ霹術工芸館
      東北福祉大学仙台駅東口キャンパス
休館日:火曜日
HP:  https://www.tfu.ac.jp/kogeikan/
| 山崎綾 | お知らせ | 08:42 | - | - |
「世界の仮面と衣装」展 開催中!!
20190114seribi.jpg

https://www.seribi.jp/index.html

静岡市の静岡市立芹沢ケイ介美術館で開催中の展覧会です。
芹沢の膨大な収集品から、今回は「世界の仮面と衣装」の特別展。
世界中の様々な工芸品を集めた収集品の中で、日本のカマド面やアフリカの仮面など、
芹沢の仮面収集は幅の広さと数において他に類を見ないのではないでしょうか。

20190114seribi 1.jpg

あるいはユーモラスで、あるいはゾッとする表情で、または恐怖心さえ引き起こすような仮面たち。
仮面は神かもしれません。神と人とをつなぐ道具だったかもしれません。
日常の用具とは言えませんが、名もなき人々の仕事としてこれほどインパクトを与える造形物はないでしょう。
芹沢の集めたものはとりわけ強烈な個性を持っていて、近づきがたいものすら・・・。
好き嫌いが分かれるところですが、世界の衣装も見応えがありますので、どうぞ足をお運びください。
 
| 大橋正芳 | お知らせ | 09:08 | - | - |
お正月支度に小田中さんデザインの「晴つぶあん」を

今年も残りわずかとなりました。

お正月支度の買い出しに百貨店に行くと、今年も御座候さんで小田中耕一さんの型絵染デザインの「晴つぶあん」が発売されていました。

お正月の鏡餅や門松をモチーフにしたデザインです。

見ているだけで気持ちが暖かくなって、なんだかお餅が食べたくなります。

年明け1月11日までの限定販売です。

なお、春と秋のお彼岸にも「晴つぶあん」は発売されますが、お正月のデザインはこの期間にしか発売されません。

お近くにお店のある方は店頭で、オンラインストアでも販売されていますので、そちらでもお買い求めになれます。

大晦日にお餅をついてつぶあんを包んで、あんもちを作って食べます。鏡開きのあとはおぜんざいを。

あぁ、楽しみ。お正月って楽しいですね!

 

 

| 瀬部和美 | お知らせ | 21:00 | - | - |
​「手仕事さんぽ」12月の記事は「和蝋燭」です。
あたたかい色の光を見ると安堵します。
寒い冬になると一層のことです。
和蝋燭の揺らめく炎を見ていると、気持ちがそっと解きほぐされていきます。
乳白色の姿に魅了されるのもまた一つです。
忙しい師走の中で、和蝋燭に灯る明かりはそっと心を潤してくれるでしょう。

 img081.jpg
DSC_0506.jpg

まもなく迎えるクリスマス。
聖夜に灯るやわらかな光は、厳かな中にも私たちをそっと包み込んでくれます。

藤岡 葵
| 管理人 | お知らせ | 00:39 | - | - |
埼玉・桶川 ブラッドベリ「手仕事逸品展」

埼玉・桶川のギャラリー・ブラッドベリでは「手仕事逸品展」が始まります。

 

今日はオーナーの斎藤さんご夫妻とともに搬入・準備をしました。

 

各地の焼き物をはじめ、ガラス、木工など揃えてお待ちしています。

カフェでは美味しいコーヒーなども。

ぜひお立ち寄りください。

 

「手仕事逸品展」

2018.12.8(土)〜2019.1.10(木)(休業日はDMをご参照ください)

11時〜18時

会場:ブラッドベリ

〒363-0016 埼玉県桶川市寿1-14-11 Tel.048-773-9903

 

 

| 久野民樹 | お知らせ | 22:45 | - | - |
松山でもあったかな手仕事が、
松山の工芸店「ROSA」で「あたたかな暮らし展」がはじまります。

​12月8日(土)-24日(月)  11:00-18:00 (火曜日定休日)

tumblr_piy2g77i8V1tawkw1_500.jpg

盛岡 蟻川工房のホームスパンマフラー、ノッティング、土鍋など、
焼菓子とリースとコーヒー豆も!!!

790-0004 愛媛県松山市大街道3-8-11 11:00 - 18:00
TEL089-993-5608   rosa.matsuyama@gmail.com
| 管理人 | お知らせ | 19:53 | - | - |
尾山台にあったかな手仕事が、
尾山台の手しごとに、あったかな手仕事がお店に並ぶのを待っています。

IMG_9062.jpg

明後日、12/8(金)からはじまる「冬の手しごと展」。
​今日お店を覗くと、段ボール箱に出番を待つ暖かそうな手仕事が出番を待っていました。
週末はぜひお出かけください。

http://oyamadai-teshigoto.com/archives/7995

IMG_9064.jpg
| 大橋正芳 | お知らせ | 21:53 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック
ライタープロフィール