手仕事フォーラムblog

手仕事フォーラムのメンバーが、日々発見した事や物をお届けします
平岩さんのガラス

先日、久野康宏さんが「手仕事調査」で紹介してくださった、

Rainbow Leaf 平岩さんの仕事。

http://teshigoto.jp/handwork_research/kanto/20190401.html

 

現在開催中の尾山台手しごとのガラス展でご紹介しています。

今回のために、沖縄で作られている様な、ややどっしりとしたコップをお願いして、

作っていただきました。

口の部分に「切り玉」という技法で柔らかく色を入れて、

平岩さんが得意とする色彩も出してもらいました。

結果、沖縄の物よりも優しい印象に仕上がったように思います。

 

水でも麦茶でも、ビールでも焼酎でも、なんでも美味しく飲めます。

| 久野民樹 | お知らせ | 14:12 | - | - |
ROSA「小鹿田焼展」・レヴァコンス「やちむん展」

今週末・5/25からは展示会ラッシュです。

 

松山・ロサでは「小鹿田焼展」。

5月25日(土)-6月1日(土) 11:00-18:00 会期中無休

https://rosamatsuyama.tumblr.com/

※5/26(日) 18時から手仕事フォーラム代表・久野民樹によるお話の会があります(要予約)

 

 

仙台・Les Vacancesでは「やちむん展」。

5月25日(土)-6月2日(日) 12:00-19:00

https://www.les-vacances.info

 

お近くの方はぜひ!

| 管理人 | お知らせ | 06:00 | - | - |
手しごと「手しごとのガラス展」

尾山台・手しごとで5/25(土)より

毎年恒例の「手しごとのガラス展」がはじまります。

 

 

沖縄のガラスや、日本各地の作り手のガラスを一堂に見ることができます。

 

会期:2019年5月25日(土)〜6/24(月) ※火曜休み

   営業時間(月曜 11:00〜18:00  水曜〜日曜 11:00〜19:00)

場所:手しごと

 

ぜひ足をお運びください。

| 管理人 | お知らせ | 06:00 | - | - |
Books and Modern「白井亮写真展」

東京・乃木坂の書店・ギャラリー「Books and Modern」で、

秋田のあけび蔓細工職人・中川原信一さんの

あけびカゴをテーマとした写真展が催されます。

 

DMの写真は中川原家の看板娘、のんちゃんですね。

 

過日出版された、中川原さんの仕事を取り上げた書籍

「中川原信一のあけびカゴ」に収められた、

写真家・白井亮さんの写真が展示されます。

これに合わせて、尾山台・手しごとから、

器やカゴなども会場で展示販売いただくことになりました。

 

私も先日本を読みましたが、秋田の美しい自然や中川原さんの人柄が感じ取れる

素敵な写真が印象に残っています。ぜひ合わせてご覧ください。

 

日程:2019年5月21日(火) 〜6月8日(土) 11:00〜19:00 日曜・月曜休み

会場:Books and Modern 

〒107-0052 東京都港区赤坂9-5-26 パレ乃木坂201

Tel.03-6804-1046 

https://booksandmodern.com/gallery/1167/

 

| 久野民樹 | お知らせ | 06:02 | - | - |
大阪日本民芸館 春季特別展「自然布−草木で織りなす−」

大きな話題となった10連休も、過ぎてしまえば何だかあっという間に過ぎた気がしますが、皆さんいかがでしたでしょうか。

私は連休の前半、大阪民芸館で開催中の春季特別展「自然布−草木で織りなす−」を見に行ってきました。

「自然布とは、植物の繊維を用いて織りなされる布のことである。」とチラシに記載されているとおり、第1展示室では、植物の繊維から生まれた着物・反物・帯・のれんなど様々な「自然布」を見ることができます。

素材は、麻や芭蕉布など見たことがあるものから、苧麻やぜんまいなど初めて見る珍しいものもたくさんあり、それぞれの違いが面白く、美しく、見ていて飽きません。

実際に使われていたものがほとんどで、使い込まれた風合いがまた用の美を感じさせます。

 

第2展示室では、「日本の染色」として木綿の絵絣や筒書き、型染のものを見ることができます。

こちらでは、布の美しさに加えて文様の面白さに見どころがあります。

 

第3展示室は常設の古伊万里そばちょこの展示です。

 

第4展示室では、「近現代の作家達による染織品」として芹沢げ陲簗悦孝、柚木沙弥郎などの近現代の作家のものを見ることができます。

近現代のものなので馴染みがある気分ではありますが、のれんなど大きな作品が中心なので、こちらもなかなか見ることができないものが揃っていて見応えがあります。

また第4展示室奥のスペースで、科布とぜんまい紬の制作工程の映像を見ることができ、「こうやって生まれるのか」と布が生まれる工程に感心すると同時に、40年以上前の日本を見ることができ、人々の生活や服装も興味深く、あっという間に時間が過ぎます。

 

今回の展示で、樹皮を剥いだり、綿毛を集めたり、それを煮たり叩いたりして繊維を取り出すという先人の知恵を改めて感じ、また布というものに対する先人の強い憧れを感じました。

 

「自然布−草木で織りなす−」は、2019715()までの開催です。

布が好きな方にはぜひ見ていただきたい展示です。

 

千里・万博公園内

大阪日本民芸館

〒565-0826

大阪府吹田市千里万博公園10-5

 

http://www.mingeikan-osaka.or.jp/

| 瀬部和美 | お知らせ | 20:14 | - | - |
ガラス 硝子 がらす
連休も後半、いかがお過ごしですか。

58409664_2405034949716050_7594715622176103294_n.jpg

尾山台の手しごとでは、20周年を迎えた秋田・星耕硝子の特別展示が開催中。
グラス、皿、ビン、ランプシェード・・・色とりどりのガラスが初夏を思わせる陽光を受けています。
お出かけください、

57488167_415805515881693_2703098292020710572_n.jpg
56890543_845810925762460_7559010038732480654_n.jpg
57487948_677772219319553_8971721825833237661_n.jpg59274034_185277575798640_3476006326617078319_n.jpg56899785_664857783950772_4437839027105071631_n.jpg
57328235_1498390230291537_8711217893715869162_n.jpg56686084_322244618460291_5278098253240381760_n.jpg
(写真は手しごとのインスタグラムより)

63861ce089067a55e8bf3cb04a788888-500x309.png
| 管理人 | お知らせ | 16:15 | - | - |
4月27日(土)からはじまります!!
長い連休の初日から、魅力的な展示会がはじまります。
天候にも恵まれそうなお休みに、皆さま、どうぞお出かけください。

尾山台・手しごと
秋田・星耕硝子の特別展「星耕硝子の仕事20年」
4/27ー5/13(なお、27日の「伊藤嘉輝さんを囲む会」は定員に達しました)

63861ce089067a55e8bf3cb04a788888-500x309.png
http://oyamadai-teshigoto.com/archives/8392

星耕硝子が独立して20年を記念した展示です。
4/27にはつくり手の伊藤嘉輝さんが在廊します。


鎌倉・もやい工藝
「2019 沖縄やちむん展」
4/27ー5/20

20190419_5971438.jpg
http://blog.moyaikogei.jp/?eid=899

沖縄・読谷山北窯の宮城正享さん、松田共司さんの窯出しから選んだ品々と、
照屋佳信さんや知花實さん、若手の仕事も。
 
| 管理人 | お知らせ | 21:41 | - | - |
手仕事フォーラムHP「昔の物 今の物」アップしました

手仕事フォーラムホームページ連載手仕事レポート

「昔の物 今の物」vol.107 益子をアップしました。

ぜひご覧ください。

 

http://teshigoto.jp/serial_report/mukashi/vol107.html

| 管理人 | お知らせ | 11:10 | - | - |
「芹沢げ陲琳風」

20190407芹美 1.jpg

静岡市立芹沢げ霹術館、2019年度の企画展第1弾、
「芹沢げ陲琳風」展はきょうからはじまりました。
https://www.seribi.jp/exhibition.html

フライヤーの写真は「ばんどり図四曲屏風」の部分。
荷物を運ぶときの背中当て“ばんどり”が、農家の土間に掛けられているようなデザインで、
ばんどりの力強くも繊細な美しさと、それらをつくり、使っていた人々の生活の様子まで伝わってきます。
染色家芹沢の絵画的な表現の中でもとりわけ絵画的で迫力のある1点です。

今回の展覧会では、「ばんどり図四曲屏風」の他に「四季曼荼羅図二曲屏風」や「丸紋いろは六曲屏風」など、
屏風を中心に芹沢の代表作80点と、収集品から「日本の絵画と絵本」50点が展示されます。

20190407芹美.jpg

手仕事フォーラムでは、スタディツアーとして会期中に芹美に行く計画を考えています。
お楽しみに。

| 大橋正芳 | お知らせ | 21:31 | - | - |
HP 関東手仕事調査 再生ガラスで吹きガラスを作る東京・青梅の「Rainbow Leaf」を訪ねました がアップされました

手仕事フォーラムホームページ「関東手仕事調査」 再生ガラスで吹きガラスを作る東京・青梅の「Rainbow Leaf」を訪ねましたがアップされました。

再生ガラスを原料に用いて、ひとりで日用のガラス製品を作る東京・青梅の「Rainbow Leaf」平岩さんについての報告です。

是非ご覧ください。

http://teshigoto.jp/handwork_research/kanto/20190401.html

| 管理人 | お知らせ | 13:15 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
リンク集
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
バックナンバー
最近のトラックバック